内部要因の改善seo対策勉強会

  内部要因の改善とはーユーザーが探しているサイトと
あなたのサイトをマッチングさせること。

つまりあなたのサイトはこのようなサイトですよ・・・ときちんと設定させることです。
ユーザーがネット上でサイトを検索する際に使用するのが、キーワード。

間違ってもこれまで全く聞いたことも見たこともない
あなたのサイト名をいきなり入力することは絶対にありえません。

まずは欲しい商品のカテゴリーや商品を連想させるワードを入力して
検索するのが通常の手順でしょう。

おそらくあなた自身もそのようにして普段ネットを利用しているはずです。
つまり、ユーザーが入力する検索ワードとあなたのサイトが持つ
キーワードが一致すれば検索結果として表示されるということ。

そこでまず出来るのが、サイト名の改善です。
seo対策も実は簡単な部分もあります。

社名やサイト名をそのままサイトのタイトルにしているホームページを
よく見かけますが、これではユーザーの入力する検索ワードと
キーワードが一向に一致しません。

まずはターゲットとする検索ワードをサイトのタイトル名に入れましょう。
これはSEO対策の基礎中の基礎です。

またこの際、このワードをタイトルの一番前にするのが
グーグル京都seoならここしかないに効果的と言われています。